星野 雄一

 

筑波大学社会工学類卒。学生時代は競技ダンスでチームを牽引し、大学初の日本一を達成。

大手製造業にて新商品立上げや品質管理業務をグループリーダーとして従事後、IT企業にてSCM業務のコンサルティングおよび開発プロジェクトを多数推進。その後、コンサルティングファームにてR&D業務効率化やエンジニア向けの人材開発・組織開発コンサルティングを展開。最年少で経営幹部になり、コンサルティング事業および新規事業責任者を歴任し、多数のマネージャーを輩出。

この時期にコーチングとコンサルティングを融合させた独自の経験学習型プログラムを開発する。その後、ITスタートアップ企業の取締役やイノベーションファームで取締役を務めながら新規事業を生み出す人材・組織づくりを展開。

ビジネス成長と組織成長の実現を支援する株式会社iBRIDGEを設立。多彩な経験やスキルに裏打ちされたエグゼクティブ1on1や経験学習型の人材育成・組織開発に定評がある。

著書:製品開発の「見える化」99​ (日本能率協会マネジメントセンター)
講演:慶應義塾大学大学院、東京海洋大学大学院、日経クロステック、日科技連、等